« 秋の夜長のカボチャスープ | トップページ | ウェイパーで青ネギスープ »

体が野菜を呼ぶ時

突然、野菜をたくさん食べたくなる時はありませんか。
何だか、体が必要としているのだと思います。
体の内側から、声がするんだと思います。

育児中、疲れて忙しくて、家事は極力手を抜きたいんです。
掃除しなくても死なない・・・とはよく言いますね。
だけど、食べる・食べさせるということは、逃げられないのですね。
だいたい、食べなくては元気にはなれません。

ピザをとったり、お弁当を買ったりする日もあります。
だけど、結局は体が「野菜くれ~」と声をあげはじめます。

野菜って、洗ったり、皮をむいたり、切ったり。火を通したり。
余裕のある時には何でもないことだけど、
余裕をなくしているときには面倒くさくなってしまうのです。

Dsc04805

だから、『きんぴらごぼう』
切って炒めるところまでは何とかがんばってやりとげました。
味付けは、顆粒の和ダシと「stillさんの秘伝たれ」を入れて
手間をかけないで作りました。

たくさん作って、3日間は食べるのですwink

Dsc04803





グッチ裕三のフライパンダ。できればキッチンは楽しい場所にしたいから。
Dsc04804





これは顆粒の和だしです。アイスクリームについてきたスプーンは、調味料入れの中に入れておくと、何かと便利です。


←こちらに参加しています。クリックいただけたらうれしいです。

人気ブログランキングへ←こちらも参加中です。クリックしていただくとランキングがあがります。

|

« 秋の夜長のカボチャスープ | トップページ | ウェイパーで青ネギスープ »

お手軽調味料」カテゴリの記事

コメント

こんばんは^^
とっても美味しそうです~♪♪
わたしもお菓子がとても好きなので^^;
ごはんはいつもなるべく野菜料理をおかずにごはんを食べるようにしています♪
野菜を欲する感じよくわかります~☆
きんぴらとても美味しそう!パンダフライパンも可愛い^^♪顆粒ダシをこういう料理にもいれるのですね~なるほど~!味噌汁しか使ってなかったです…☆そっか~!どうもありがとう♪

投稿: sakura | 2009年9月18日 (金) 22時34分

こんばんわ
グッチ裕三のフライパン。あの人の包丁ケースも中がキャバクラみたいになってて派手なんですよね。ユーモアたっぷり。キッチンがポップになりますね。そうですね、肉はそのまま焼けば手軽ですけど、野菜と魚は積極的にやろうと思わないと、遠ざかっていくんですよね。きんぴらはご飯のすすむ野菜料理で、僕も好きです。日持ちもするからいいですよね。いま、自分のブログで、顆粒の鶏ガラスープについて、力説したところです。和のだしも、日本の家庭では必須になりましたね。メーカーさん、もっと研究して、体にいいものにしてくれれば、なお、いいんですがね。

投稿: おさむ | 2009年9月19日 (土) 02時31分

sakuraさん。こんにちは。
おいしそうなお菓子、またいろいろ作られていましたね☆
きんぴらにつかうおだし、ちゃんと昆布とかからとったものでも美味しいですが(みそ汁から一部を拝借したり)、急いでいるときは顆粒頼みです。どうぞお試しください~☆

おさむさん。
鶏ガラスープの記事拝見しました。有紀の材料は、なんだかおいしいし安心感がありますね。
野菜と魚は、ちょっとがんばらないと、たくさん採れないですね。私は、魚ももっと食べたいんですが・・・。なかなか。
次の転勤が漁港の近くになったら、がんばります。

投稿: ひよこ | 2009年9月20日 (日) 06時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545142/46243190

この記事へのトラックバック一覧です: 体が野菜を呼ぶ時:

« 秋の夜長のカボチャスープ | トップページ | ウェイパーで青ネギスープ »