« 先週の収穫 | トップページ | 休日の朝のジャーマンポテト »

ショートニングの魔法

P1020110

なんとなくふっと心に余裕ができた気がして、
久しぶりのカンパーニュを焼きました。

門間みかさんの本の教えで、クープにショートニングを少しのせました。
さいばしの先で、ちょこっとずつのせました。

これまでにないクープの開きに、感動すら覚えました。

----------

息子が熱をだして、一緒にお休みしています。
まだ寝ているので、そっとしておこうと思います。
今日は遠足だったのに。残念です。

それでもお弁当作りの苦手な私は、心の中でひとつホッとしてしまうのでした。
その代わりに、今日またカンパーニュを焼いてみようと思います。

ランキング参加中
↑↑↑息子ともども、応援していただけたらうれしいですsoccer

----------

カンパーニュは高橋雅子さんの本を参考に、作っています。
少量イーストの低温発酵は、とても魅力的なものです。

|

« 先週の収穫 | トップページ | 休日の朝のジャーマンポテト »

パン&スナック」カテゴリの記事

コメント

いい色に焼けてますね。とっても美味しそうです。
これなら、油脂なしでも開くかもよ~(笑)。

油脂をのせてクウプを開きやすくさせる策を、以前は「反則」だと思っていたのですが、
この頃はちょっと考えが変わってきました。
どうして油脂をのせると開くのか、が分かっていれば、
おウチパンだもの、ストレスフリーで楽しむのもよいかもー。

体調崩されてるのね、息子氏。
どうぞ早く治りますように。

投稿: nene_co | 2010年6月 3日 (木) 23時30分

息子さん,大丈夫かな、小さいうちは心配ですね。

ひよこさん、ますます上達されて、息子さんが大人になる頃には、達人ですね。

投稿: おさむ | 2010年6月 4日 (金) 05時06分

nene_coさん。
こんにちは。油脂なしでちゃんと開くのが、正当派なんですね。ということはお店のみごとなクープは、油脂なしであそこまで。。。すごいなあって思います☆
しかし、どうしてどうして油脂をのせると開くんですか?生地の伸びかしら?
息子氏は、高熱の割りにとてもよく動いていて、なおさら治りにかったのではと思います。今朝はだいぶよくなってきました。

投稿: ひよこ | 2010年6月 5日 (土) 08時57分

おさむさん。
ありがとうございます。
最近熱をださないな~と思ったころに、また熱をだします。これでまた一歩、強くなっていたらいいなと思います。
パンは、ふっと気持ちに余裕ができた日が、いいみたいです。

投稿: ひよこ | 2010年6月 5日 (土) 08時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545142/48530618

この記事へのトラックバック一覧です: ショートニングの魔法:

« 先週の収穫 | トップページ | 休日の朝のジャーマンポテト »