« ショートニングの魔法 | トップページ | はらぺこあおむしのさくらんぼパイ »

休日の朝のジャーマンポテト

先週末の朝ごはんです。
おいしそうなベーコンを見つけたので、ジャーマンポテトにしました。

実家にいたころは、これを作ると母がとても喜んでくれました。
実家ではバジルをたくさん入れました。

最近の作り方はこんな感じです。
野菜は一度蒸して、厚切りのボリュームたっぷりに切ります。
多めの油で、両面をこんがり焼きつけます。

P1020073

<レシピ>ジャーマンポテト

材料(4人分)
●じゃがいも 3個
●にんじん 1/2本
●にんにく 1かけ
●玉ねぎ 1/2個
●ベーコン 4枚
●オリーブ油 大さじ2
●塩・こしょう 少々

作り方
1、じゃがいもは丸ごと、にんじんは縦半割にして、水を少しはった圧力なべの蒸しカゴで5分加圧蒸しする。(ゆでても電子レンジでもOKです)皮をむいて、1センチの厚さに切る。

2、芯をとって薄切りにしたにんにくと小さく切ったベーコンを、オリーブ油大さじ1で炒め、こんがりしたら、薄切りにした玉ねぎをしんなりするまで炒める。

3、フライパンの隙間にオリーブ油大さじ1を足し、1を入れてゆっくり焼きつけ、塩・こしょうをふる。

★ベランダで茂りはじめた緑を添えて。

----------

それから先週末の晩ごはん。
「がんばれ宮崎」、宮崎牛を見つけたので焼き肉をしました。

P1020071

赤札だけど・・・我が家なりの応援です。
うちで焼き肉をやったところで何かの力になるとは思えませんが、
「がんばれー」という気持ちを持って、おいしくいただきました。

おいしいものが好きだから、
おいしいものを作ってくれる人を応援したいと思いました。

----------

さて今週末はどうしようかな・・・。
息子の熱も落ち着いてきました。
病み上がりだから、滋養のあるものを食べようと思います。

ランキング参加中
↑↑↑応援クリックしていただけたらうれしいですpresent

|

« ショートニングの魔法 | トップページ | はらぺこあおむしのさくらんぼパイ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

お庭のハーブ,大活躍ですね、僕もひよこさんに触発されて植えてよかったです。
ひよこさんのは、まるごと蒸したジャガを使うんですね、ほっくりして香ばしくて美味しいでしょうね。

宮崎の売ってましたか、近くで売ってないんですよ。
ほんと、頑張ってほしいです。

投稿: おさむ | 2010年6月 6日 (日) 10時08分

ハーブ、ほんと植えて良かったです。
毎日少しずつ使っても食べきれないくらいになってきました。
宮崎の、たまたま見つけたんですけど、なんか買わなくちゃって使命感に燃えてしまいました。
種牛が生き残れるとかで、希望があってよかったです。

投稿: ひよこ | 2010年6月 7日 (月) 15時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545142/48546497

この記事へのトラックバック一覧です: 休日の朝のジャーマンポテト:

« ショートニングの魔法 | トップページ | はらぺこあおむしのさくらんぼパイ »