カテゴリー「スパイシー&エスニック」の7件の記事

漆のお椀と常夜鍋

大変なことになりました。
朝、喚気のために開けた北側の窓が、寒さと結露のため凍りついてしまいました。
もうびっくりbearing

うんともすんとも動かない。
寒くなって窓を閉めたいのに・・・。
お湯を沸かして、かけたので、やっと閉めることができましたsnow

「早くしなさい、早く早く!」と子供をせかすのは、育児ではタブーかもしれません。
でも朝玄関から車に乗り込むまで、もうれつにせかして移動します。
だって外気温マイナス5度。
まだまだ冷え込みそうです。

---------------

先週は、木曽地方へ足をのばしてきました。
昔の宿場町をそぞろ歩き。
漆器の産地ということで、手触りのよいお椀を2つ、奮発して買いました。
やさしい手触りがほんとうに心地よくて、がんばって買ってよかったなと思います。

Dsc06169

poppyさんの日記で紹介されていた常夜鍋。(→コチラです。)
水菜をほうれんそうに、しいたけをえのきに、すだちをレモンに変えて。
全然違う材料になってしまったのは、頭の中の買い物リストの記憶違いのためですsweat02
それでも、おだしの効いたナンプラー仕立てのおなべは、ちょっと衝撃的な美味しさでした。

まだまだなべの美味しい季節が続きそうです。

←一日一回クリックしていただくとランキングがアップします

人気ブログランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

チリコンカンとチリコンコーン

オレガノ・クミン・パプリカ使用で
GABANスパイスミッション7/28完了であります。

Dsc05386『チリコンカンとチリコンコーン』

●材料(4人分)
オリーブオイル 大さじ1
ニンニク 1かけ
玉ねぎ 1個
ピーマン 1個
牛ひき肉 100g
カットトマト缶詰 1缶(400g)

大豆缶詰(ドライパック) 1缶(120g)
コーン缶詰(ホール) 1缶(200g)

●↓スパイス↓(※子供用に辛くするのはやめちゃいました。)
オレガノ 小さじ1
クミン 小さじ1
パプリカ 小さじ1
粉チーズ 小さじ1
塩・こしょう 少々

●作り方
1、オリーブオイルを熱し、みじん切りにした玉ねぎ、ニンニクを炒める。
2、5ミリ角に切ったピーマン、牛ひき肉を加えさらに炒める。
3、肉の色が変わったら、カットトマトを入れ煮詰める。
4、水っぽさがなくなったら、スパイスをすべて入れて、チリコンペーストのできあがり。
5、チリコンペーストを2つの鍋にわけて、片方に大豆缶詰、もう片方にコーン缶詰を入れて、温まったら完成。

●応用
薄切りにしたお好みのパンに、チリコンカンとチリコンコーン、ピザ用チーズをのせてトーストする。忙しい朝の簡単ピザとして。
今回はひよこ家の定番、ホームベーカリーで作った黒糖食パン
緑の彩りは、これまたひよこ家の定番、青のり。発色がいいのです。

Dsc05398_2 Dsc05385_2

←1日1回ポチしていただけたらうれしいです(^^)

人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

野菜と仲良しな1日

昨日は久しぶりに一人の休日。
いっきに食事の下ごしらえをしちゃおう!特に野菜!
と思い、チャレンジです。

--------------

poppyさんのすし酢を使ったピクルスに挑戦。
あらかじめすし酢を作っておいたので、とっても簡単にできちゃいました。
キュウリにパプリカとゆでブロッコリー(下記参照)、ミニトマトを入れてみました。

Dsc05382 ピクリングスパイスなるものがあったので、ピクルス液に入れて一度火にかけて使ってみました。これでGABANスパイスミッション2/28完了であります。
Dsc05380Dsc05365


poppyさんのピクルス、とっても簡単でおいしいです。
お酒のお共にもいいですね~。

大ビンのトマトピューレを業務スーパーなどで買って使うのですが、この空きビンが大活躍。
Dsc05388 Dsc05389
poppyさんのすし酢マサラハニー、stillさんの秘伝たれを作って入れました。




マサラハニーに、シナモンスティック、カルダモンを使用。
GABANスパイスミッション4/28完了であります。Dsc05366








--------------

ブロッコリー2把、ほうれん草3把買ってきました。
(ブロッコリーの数え方は”把”ですか?)

大鍋にお湯をわかし塩を入れ、まずブロッコリーを一気にゆでました。
穴じゃくし(便利です)でブロッコリーをすくい、その残り湯でほうれん草を1把ずつ3回ゆでました。

Dsc05370Dsc05375 残り湯、鮮やかな緑です。
他の野菜のゆで汁だったらスープやみそ汁に使いたいところですが、ほうれん草はシュウ酸が含まれるのでやめておきました。

ゆでた野菜は、それぞれ3つに分けて、「今日食べる用」「近日使える冷蔵用」「いつでも使える冷凍用」にしました。
ほうれん草は、すり胡麻とポン酢であえました。
ブロッコリーは、野菜嫌いのダンナも食べる「牛角韓国ドレッシング」であえました。 Dsc05379 Dsc05378

夜、息子はほうれん草もブロッコリーもバクバク食べました。
全部食べちゃう勢いでした。(あわててダンナ分をキープ)
完食を褒めたら、うれしくって大笑いがとまらないみたい。最近褒められることがうれしくてたまらないのです。

←応援ポチよろしかったらお願いします(^^)

人気ブログランキングへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ワンスモア・キムチとGABANスパイスミッション

ものすごい手抜き料理を発見です。
名付けて「ワンスモア・キムチ」。

Dsc05287 食べ終わったキムチの残り汁に、角切りにしたキュウリを入れて簡単オイキムチ!!!
もう一度楽しめますよ~。
浅漬けは浅漬けなりに、一夜漬けは一夜漬けなりに、ちょこっとずつ楽しみました。

そういえば、ビンボー学生だったころは、朝食べたカップラーメンのスープをとっておき、夜冷ご飯を入れて雑炊だなんて言って食べたこともありました・・・。ぐすん。

------------------

先日郵便受けにやや大きめの封筒が。
レシピブログからでした。
「はて、なんだっけ???」と思いながら開けると・・・

こ、こんなにスパイスが~☆ざっくざく

Dsc05325 GABANミニパックシリーズの全28品です。
料理コンテスト参加者の中から抽選で当選したそうです。

なんだかサプライズで、ごほうびをいただいたようで、うれしくなってしまいました。

と同時に、、、

私でいいのかしら、全部使いこなせるかしら~という一抹の不安も・・・。

そう。
まるでテレビアニメで主人公の元に指令が降ってきたような・・・。
「このスパイスを全種類制覇せよ!!!」
そしてひよこは果てしないスパイス修行の旅へ第一歩を踏み出したのでした。つづく。

←コンテスト情報いろいろあります(^^)

人気ブログランキングへ←こちらも応援クリックいただけたらとってもとってもうれしいです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

宇宙人と対話

おとといのできごとです。
(ブログを書くスピードが、生活に追いついていない・・・)

玄関にて。
息子「ママー、あのね、えいひるんじゃ。」
ひよこ「え???」
息子「あのねー、あのねー、えいひるんじゃ なの。」
ひよこ「えいひるんじゃ って何???」
息子「あれねー、えっとー、えいひるんじゃ なの。」
ひよこ「わからん・・・なんじゃもんじゃ。」

息子は、ちょっとむずかしいことを話そうとするときに、「あのねー」とか「あれねー」という前置きが増えて、一生懸命さが伝わってきます。
でも、わからない言葉は、さっぱりわかりません。
ごめんね。母さん、宇宙人と話しているみたいだよ。時々。

おとといの晩ごはん。
(ブログが生活に追いついていない。でもアップしたいっ。)

Dsc05094 <煮込みうどん>

1、にぼし、カツオ節(厚削り)、コンブでしっかりと濃いだしをとる。 

2、しょうが、大根、にんじん、キャベツ、豚肉、油揚げ、うどんを煮込む。

3、お玉半分の酒、しょうゆ入れてできあがり。

(冷凍うどんが1玉しかなくて、家族3人で分け合いましたな。具だくさんで助かりました。
前日の残りのみそ汁も、入れちゃいましたな。)

仕上げに、長野県名物の善光寺・八幡屋磯五郎・七味唐辛子を添えました。
ぴりりりっと辛くて、香りが高いです。
長野県限定かもしれないけど、八幡屋磯五郎のCMはちょっと面白いです。クスッと笑えます。
豆知識ですが、缶の絵のナスのヘタに開け口を合わせると、開きます。(って正面だから当たり前かな。)

私の友人(長野県出身)は、結婚式のドラジェ(出口で招待客に手渡すお菓子やジャム)として、この七味を配っていました。ナイスアイディアと思いました。

Dsc05102おだしをしっかりとったうどんは、なんだか味付けがテキトーでも、おいしくなっちゃうように思いました。

にぼしは、頭と内臓をとり、身を二つに裂きます。一袋買って、まとめてせっせと作業しておいたのがコレ。

厚削りのカツオ節と合わせて、使っています。

しょうがを少し効かせた、アツアツうどん。体に優しい感じでした。風邪を撃退してくれるような。

さて、体があったまったところで。
「えいひるんじゃ」=「いんふるえんざ」
だと気付いたのは、しばらくたってからでしたね~。

「ママ、僕は新型インフルエンザに感染しているものだから、残念ながら今日はお外に遊びに行けないのだよ」
ということを、玄関口でうったえたかったんですね。

←えいひるんじゃーぽちっ。

人気ブログランキングへ←こちらもぽちじゃ?。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

スパイス DE ネギネギライス

「GABANスパイスレシピコンテスト」に応募するお料理作りました。
今回のお題は、スパイス「ガラムマサラ」を使った料理です。

先週はダンナが珍しく風邪で寝込んでしまいました。なんとか元気のでる風邪撃退メニューをつくろうと、冷蔵庫にあったネギをたっぷり使いました。
炒めて甘い白ネギと、いろどり用のあさつきのネギダブル使いで、「ネギネギライス」と命名です。
スパイスとニンニクの香りで食欲も刺激して、食べたら元気になってもらいましょうwink

Dsc04786 材料(3人分)

ネギネギライス

●ニンニク 1かけ(芯をとってスライスする)
●クミン 小さじ1
●サラダ油 大さじ2
●白ネギ 約25センチ(粗いみじん切り)
●中華スープの素 小さじ1
●温かいごはん 450g(お茶わん4杯分)
●あさつき 約5株(5ミリくらいに切る)
●ガラムマサラ 小さじ1
●塩、こしょう 適量

トッピング&つけあわせ
●あさつき 少々
●温泉卵 3個
●生ハム 9枚(代わりにボイルソーセージなども合います)
●野菜(ミニトマト ゆでブロッコリー パプリカなど) 各適量

作り方
1、フライパンに油を熱し、ニンニク、クミンに軽く火を通し香りを出す。
2、白ネギ、中華スープの素を入れ、ネギの甘みが出るくらいによく炒める。
3、ごはん、あさつき、ガラムマサラを加えて、全体をよく混ぜる。塩、こしょうで味を整える。
4、お茶わんの内側を水でぬらし、3のネギネギライスをギュッとつめて、お皿に丸く盛りつける。
5、ネギネギライスのてっぺんをスプーンで丸くくり抜き、温泉卵を割り入れ、スリムネギを散らす。
6、生ハム(またはボイルソーセージ)と野菜を飾って、できあがり。


スパイスレシピコンテストへ参加中♪

ところで、温泉卵の簡単な作り方研究中です。完成したらアップするので、どうぞお楽しみに!!!

←ネギネギ・ぽちぽち。応援クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←こちらも応援クリックしていただけたらうれしいです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ナンプラーにトライ

職場の人がタイ旅行へ行きました。「お土産なにがいい?化粧品?」と聞かれ、今、美容には縁遠い私は「ナンプラーが欲しい!!」とリクエストしました。

Dsc04621

買ってきたのは、日本のラー油サイズのものとは違い、300ml入りのペットボトル。60円くらいだったそうです。

これでもかなり小さい方らしく、一升瓶サイズがいっぱい売っていたそうです。

Dsc04627Dsc04626

ナンプラーのボトルの口は、自分で大・中・小お好みの大きさで、注ぎ口を開けるらしいので、とりあえず小を開けました。(小だと出すときにピューっと勢いよく飛び散った・・・)

味見をぺろり。魚で作った魚醤というだけあって、ちょっと魚臭いクセのある匂いと、塩っ気と、やみつきになりそうなダシっぽい味。塩味濃いですね。

トムヤムクンという料理もあるだけに、エビに合うのかな~と思い(息子もエビがすっかり好きになったことだし)、『エビとたっぷり野菜のナンプラー炒め』。ブロッコリー、パプリカ、チンゲンサイとお野菜もいっぱい食べてもらいました。

Dsc04594 こちらは、ナスとひき肉で。ちょっとナスが大きくて、ダンナにはアウトだったようですが、ナンプラーとナスは相性が良いと思いました。

せっかく大きなボトルでもらったので、いろいろ使ってみたいなと思いました。

←お料理ブログがいっぱい。応援ポチよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ←ランキング参加中です。happy02

| | コメント (4) | トラックバック (0)