カテゴリー「狩りに行く」の3件の記事

森のおうち

両親が那須の森におうちを買いまして。
そちらに遊びにいってきました。

息子は生まれて初めての那須でした。

P1040378

今年の夏はブルーベリー狩りに行きたいと思っていたのですが、
ここでかなえることができました。

P1040367

背伸びをして黒くなった実を摘むぼっちゃん。
赤い実はまだ酸っぱいからだめだよと教わって、一応選んで採っていました。

そのうちブルーベリーよりもドングリ集めが楽しくなってしまって、
毎日ドングリをひろい集めていました。何百個も採りました。きっとね。

P1040379

ドングリ、拾っておくと、かなり高い確率で成長した虫さんがでてくるので、
冷凍庫に数日入れ、そのあと日に干しました。
これでしばらくは遊べます。

----------

夜はブルーベリーとちょっとの砂糖を鍋で煮てソースにしました。
アイスクリームにかけました。

P1040384

熱いうちにかけてしまったので、溶けてアフォガートみたい???
ブルーベリーソースをかけたバニラアイスなのか、バニラソースをかけたブルーベリーなのかちょっとわからない感じになりましたが。

大味の酸っぱいブルーベリーも、こうやってたくさん食べました。

息子の毎度のおやくそく。
今までブルーベリーも、ブルーベリージャムも食べられなかったのに、
自分で摘んだブルーベリーのソースはしっかり食べましたよ。

ランキング参加中
↑↑↑どんぐり小僧に応援ポチお願いしますmaple

| | コメント (6) | トラックバック (0)

いちご狩りへGO

先週末、いちご狩りへ行きました。
初めてで、ワクワク。

いちご狩りはとても人気らしく、いくつかの農園に電話をしたけど予約いっぱい。
やっとみつけた近場のいちご園に向かいました。

Dsc06831

こーんなに真っ赤ないちごが鈴なりheart02
巨大粒から小粒までいろいろ。

Dsc06848

白い花が、またなんとも可憐なのでした。

Dsc06832_2

摘みたていちご。
おなかいっぱいいただきましたdelicious

----------

入口でコンデンスミルクの入った容器をうけとったけど、
ストレート牛乳の飲めないひよこは、コンデンスミルクの味もダメでしたwobbly
ダンナはうれしそうに、私と息子のコンデンスミルクも使ってたよ。

----------

4月、5月とだんだん値下がりするんですって。
味はずっとおいしいけど、大きさはだんだん小さくなっていくそうです。

またいつか(何年後か)、機会があったらいちご狩りしたいです。
今年は・・・次はブルーベリー狩りへ行きたいです。

ランキング参加中
↑↑↑delicious応援ポチしていただけたらうれしいですshine

| | コメント (6) | トラックバック (0)

りんご狩りに行きました

息子がブドウ狩りの写真をみて、「ブドウ、ブドウ!!!」というので、ブドウ狩りへGOsign03

道の駅でブドウ狩り農家を紹介してくれるので行ってみると、、、
「今日はブドウ狩りの農家さんはないですね~」
「ええ~っwobbly
「りんご狩りならあるので行きますか?」
「行きまーす!!!」

農家の方が迎えに来てくれて、車で5分の畑へ。

Dsc04850 秋のちょっと肌寒い空気の中で、赤くなってきたリンゴがとってもかわいらしく見えました。
食べ放題だけど、3人で3個食べたら、もうお腹は満足。

Dsc04905Dsc04847Dsc04899





袋にいっぱいお土産りんごを採りました。
(雹害に合って傷ついたりんご:幼児無料、大人食べ放題500円×2人、お土産500円・・・合計1500円)

「ブドウも採ってくかい?」
「いいんですか~?わーい」

ブドウ狩りも、ご厚意でさせていただきました。
息子、大満足。ブドウを1房たいらげる。

ワイン用のブドウを指差し
「こっちのブドウは酸っぱいんだよ」
と、にわかブドウ博士になっておりました。

これも持って行きな~と、プルーンの実も頂きました。
収穫作業をするための農業用リフトで、木の高いところに登らせてもらってご満悦の息子。
(おまけに、隅っこでしていいよと言われて、初の立ちションまで体験し。。。)

目がキラキラしている息子をみて、すごくうれしくなったのでした。

帰り道は、田んぼで稲も見物したのでした。

←クリックしていただけたらうれしいです。

人気ブログランキングへ←こちらも参加中です。応援クリックをお願いいたします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)